常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自爆映画

2004/08/01(日) 23:54:07

スパイダーマン 2 [SUPERBIT(TM)]
スパイダーマン 2
監督 サム・ライミ
トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、
アルフレッド・モリーナ
2004年 アメリカ
見てきました。

1を見ていないのですが、いやこんなに面白い映画だとは。
見とけばよかった。DVD借ります。

お腹がよじれるくらい笑わせてもらいました。
とことん間の悪い主人公、すごくヘンな悪役、ムダに大掛かりな設定。
一番うけたのがエレベーターのシーンでしたが、

おいおいおい、自分でつっこんで、どうする!

とはいえ、今時こんな話、マンガだって本気で読む人はいないだろうし、こういうノリでやるしかないでしょうね。
主人公の滑稽なくらいの孤軍奮闘ぶりから、「誰にも認められなくても、しなくてはならないことがある」 とか、「責任感」 とか、ベタなメッセージが嫌味なく伝わり、お約束のストーリーながら、思いがけずさわやかでした。

3もありそうですね。



スポンサーサイト
見た映画(DVD)TB:0CM:0
<< それは無理だってホーム全記事一覧時間がない >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/76-9611059e

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。