常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スクリーンの恋

2007/04/24(火) 17:50:55

holiday.jpgホリディ(cinema)
監督 ナンシー・メイヤーズ
キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、
ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラック
2006年 アメリカ 

LA在住、ハリウッド映画の宣伝フィルム制作で大成功したアマンダ。ロンドン郊外在住、そこそこ筆の立つ雑誌記者のアイリス。全く接点のない二人が、クリスマス直前に失恋し、半ばやけくそで「ホーム・エクスチェンジ」を思い立ったことから始まるドタバタのラブコメディ。


「ホーム・エクスチェンジ」というのは本当にあるシステムだそうで、言葉通り"お家の交換"のこと。期間限定とはいえ、素性のわからない他人を家に入れるなんて、私にはちょっと考えられませんが、暮らし方によってはこういうことも出来るのかなあと。


一見ばかげた恋愛映画ですが、これが意外と楽しい。実は設定から何から、ほとんど過去の映画作品のパロディでして、「映画みたいなお話から元気をもらいましょう」という、過去作品へのオマージュになっています。
特にオールド映画ファンにはお楽しみがいっぱい。老脚本家アーサーが語る作品や俳優、さあ、どれだけネタがわかるかな? 長大なエンドクレジットもどうぞお見逃しなく(いやあまさか、全部並べてみせるとは思わなかったです)。ちなみに、アーサーの記念講演の台詞も、何年か前のアカデミー賞授賞式で聞いたような?
私は、ジャック・ブラックの「口三味線でおくる映画音楽史」が最高にツボでした。あのシーンだけでも、一見の価値はあります!


意外な大物のカメオ出演。エドワード・バーンズ、出番はあれだけ? リンジー・ローハン、あのためだけに出たの?などなど、主演の四方のみならず、有名俳優をさりげなく贅沢に使い倒して、ツウをくすぐる嫌味のない作品となりました。


キャメロン・ディアスはさすがに小じわが目立つようになりましたが、スタイルの良さと明るいイメージで、ギリギリ何とかなってます。ケイト・ウィンスレット、この人は、意外と演技をしますね。つまらない恋にひっかかってダメダメの導入部で、「美人なのにイケてない」雰囲気の出し方はお見事。造作はいいのに地味でイモくさい姐ちゃんが、ロスの太陽の下で、みるみるきれいに変身しますよ。ジュード・ロウは、美形すぎて個性がない典型みたいな俳優ですが、これは年を取って良くなりました。ちょっと前ならヒュー・グラントが演ったに違いない役どころに、ぴたりとはまっています。当分この路線でいくかも。そして、四人の中で一人だけ美形でないジャック・ブラックですが、この人のおかげで、なんとなくおさまりが良くなりました。抜群の芸達者ですし。


というわけで、楽しくてあっという間の二時間だったのですが、一つだけ難を言うなら、この公開(三月)、完全な時期ハズレです。これ、クリスマス映画じゃないのサ!せめて、お正月くらいに出してもらいたかったですね。
DVD鑑賞なら、絶対にクリスマス前後がおすすめです。最後のオチは、あれこれ文句をつけても始まりません。クリスマス映画は、ハッピーエンドがお約束なのですから。

スポンサーサイト
見た映画(DVD)TB:0CM:0
<< 損な取引きホーム全記事一覧悪夢をめぐる旅 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/341-d2dfaed1

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。