常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふわふわ・くるくる・どすんばたん

2006/08/17(木) 16:18:09

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(cinema)
監督 ニック・パーク,スティーブ ボックス
2005年 イギリス・アメリカ
posted with amazlet on 06.08.16
角川エンタテインメント (2006/08/11)



町の一大イベント「巨大野菜コンテスト」を間近にひかえ、ウォレスの考案した野菜警備システムは大人気。畑を荒らすウサギたちからニンジンやかぼちゃを守るため、ウォレスと相棒グルミットのコンビは毎日大忙し。いつもは失敗ばかりのウォレスのヘンテコ発明品も、今度ばかりは成功みたい。
でも、捕まえたウサギで地下室のケージはパンク寸前。毎日のエサやりも大変になってきた(エサ代かかりすぎて、絶対に採算合わないって)。困ったウォレスは、ウサギを洗脳して、野菜嫌いに変身させようと思いつく。


クレイアニメの人気シリーズ。毎度とぼけた愛敬のあるキャラクターが可愛い。「危機一髪!」のヒツジがいちばん好きでしたが、今回のウサギもなかなかです。
原題「CURSE OF THE WERE-RABBIT」と、何やら恐ろしげ。オオカミ男もののパロディーで始まりますが、あれっ? 途中からなんか方向が変わっちゃったぞ。
田舎町の「巨大野菜コンテスト」という緊迫感のない舞台が、脱力系の笑いをさそいます。バカな飼い主をサポートするグルミットの健気な活躍ぶりもいつも通り。

 
スポンサーサイト
見た映画(DVD)TB:0CM:0
<< 最強の母ホーム全記事一覧葬られない死体 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/286-d4399b05

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。