常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ワールドカップ応援歌

2006/05/06(土) 00:59:45

Ancora
Ancora(music)
posted with amazlet on 06.05.06
Il Divo
Sony (2006/01/24)


アンコール用のポピュラーな名曲を集めたアルバム。
各人の主張が強すぎて、「俺が俺が」と少々うるさく感じるところもあった「Il Divo」に比べ、アンサンブルのバランスが良くなり、響きがいっそう美しくなっています。

CCCDノイローゼなもので、つい輸入盤を買ってしまうんですが、これはちょっと失敗だったかな。曲数がぜんぜん違う上に、和製はDVDが付いてきます。値段なりのことはあったかも。

リードボーカルの固定しているコーラスグループと違って、四人がそれぞれ活躍するので、どれが誰の声なのか、ちょっと気になります。
セバスチャン君(ミュージカル&ポップス専門)とカルロスさん(バリトン)はわかるとして、残り二人はどっちがどれなんだろ。トップテナーがスイス人の彼かな? DVDで確認したかったな。

まあ、もうじきPVがじゃんじゃん流れるようになるでしょう。なんせワールドカップの公式テーマソング(Time Of Our Lives)だもんね。
NHKもこれでやってくれたらいいのに、アレンジレンジじゃなあ。さすがに今回はアレンジではないようですが。溜息。

ついでながら、この曲を含むオフィシャルアルバム(VOICES~2006FIFAワールドカップ・ドイツ大会 公式アルバム)は、参加アーティストが豪華絢爛(セリーヌ・ディオン,IL DIVO/マライア・キャリー/ロッド・スチュワート/ケリー・クラークソン/ホイットニー・ヒューストン/ダイド/ビリー・ジョエル/エルトン・ジョン/ウエストライフ/マイケル・ジャクソン/バーブラ・ストライサンド)期待できそうです。

 


スポンサーサイト
偏愛音楽館TB:0CM:1
<< 死の甘美な抱擁ホーム全記事一覧なつかしの本棚 >>

コメント
Re: ワールドカップ応援歌
ありすたちが、スイスでバリトンをアレンジされたはず。


BlogPetのありす #-|2006/05/08(月) 09:40 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/238-5a73e840

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。