常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

犬がいない八犬伝

2006/01/04(水) 23:45:30

暮も正月もあったもんじゃありません。お年越しで仕事でした。
何年続きの年末進行やら。下請けはつらいぜ。

というわけで、正月用に買った本も一切読めず、普段の三倍の家事と仕事をこなしつつ年が明けました。
平均睡眠時間四時間。もう身がもたん。カンベンしてくれ。

そんな中にも忙中閑アリ、新春ドラマの八犬伝はぬかりなくチェック。
面白かったです。まあ、なんたって、原作が歴史的大ベストセラー大衆小説ですからね。どういじってもつまらなくなるはずがない。

それにしても、みんなどこかの局の時代劇でみっちり鍛えたせいか、殺陣がなかなか決まっていてかっこよかったし、カンノ久々の気合の入った悪役で、見ごたえがありました。

ところで、八犬伝を読んだことのない2号3号と、原作と違うところを解説しながら見ていたのですが、あり? 八房っていつ出ましたっけ?
出番が無かったですよね? なぜ犬がからむのか、あれじゃわかりませんよね?

あまり深く追求したくはないけど、えー、伏姫×八房は、やっぱり獣姦を連想するので教育的配慮から省いたんでしょうか? 個人的には、そこまで考えなくてもいいと思うんだけど。
せっかく戌年なんだし、っていうか、明らかに戌年を意識した企画なんだから、どうせならわんこを出してほしかったな。


さて、残り十日ほどで今の作業にケリがつきます。
そしたら積読本の消化にかかります。
スポンサーサイト
そのほか(ドラマetc.)TB:2CM:0
<< 事実は告発するホーム全記事一覧釣られてみますた >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『TBS版『南総里見八犬伝』2回目を見て/八犬伝 其の6』
南総里見八犬伝TBS 1/3 PM9:00~昨晩の完結編を見て、この番組の制作意図がいろいろ判ったように思う。意外に原作に忠実な部分とおそろしく設定替えをした部分が混在し、いろんな要素が混乱。自分の足を食べる蛸さんみたいになっている第一の主役は勿論、滝沢秀明....
活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世|2006/01/05(木) 02:56
『家事と仕事、量りに掛けたらどちらが重い(動画)』
結婚をする時の前提として、今の仕事を続けることを挙げてくる女性も多いと思う。仕事をすんなり止めて家庭に入る女性。それは夫の収入にもよるだろうが、現在は共働きの家庭が多い。女性の場合は男と違い短時間のパートタイムに出たとしても家事が山ほどあり、男より自由に
プールサイドの人魚姫|2006/01/12(木) 14:08

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/159-19244551

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。