常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

むしろチョイ役がいい男

2005/04/19(火) 15:28:36


トゥームレイダー2(cinema)
監督 ヤン・デ・ボン
アンジェリーナ・ジョリー, ジェラルド・バトラー
2003年 アメリカ

今度は細菌テロから世界を守るララ・クロフト。
ナゾの最終兵器「パンドラの箱」への鍵を手にしたチャニーズマフィアの組織に潜入するため、何かと訳ありの元カレと手を組むのだったが……。


男優があまりかっこよくないなあと思ったら、そういうオチでしたか。

いやまあ、どうせお子様向け映画ですし。
単純に、勧善懲悪。
大団円でかまわないわけですが。
ストーリー的に、もうちょっとこう、グッとくるところがあっても良かったのではないかと。


ドクター・オクトパスのおじさんが、またまたマッド・サイエンティスト役です。
スパイダーマンの時ほど印象的じゃなくて、もう一息って感じの悪役ですが、それは脚本のせいで、彼の責任じゃないですね。
この人、こういう役柄の専門家なんでしょうか。
けっこう面白い雰囲気の俳優さんですが、まともな役はやらないのかな。









スポンサーサイト
見た映画(DVD)TB:0CM:0
<< 葬られた過去ホーム全記事一覧死に至る音楽 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/122-2e4e59e4

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。