常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

iPodを使う(3)

2005/01/16(日) 16:11:43

iPodに入れるファイルは、先輩yeppとの併用をにらんで、これまで通りmp3で統一しています。ただ、容量に思い切りゆとりができたので、128kbpsだったのをすべて192にグレードアップしました。
贅沢になったもんですほんとに。Rioの内蔵64MB+32MBをチマチマ使っていた頃は、128だってもったいなかった。

当初はもっぱら使い慣れたiTunesでエンコードしてました。iPodとの連携はバッチリですし、ほぼ直感的に使えるので、お手軽便利。 ファイルのストック場所さえ分かっていれば、別のプレーヤーに入れるのも簡単です。

しばらく(購入後3日ほど)それで満足していました。ところが、2号の野郎が「iTunesで変換かよ、ダッセーなー」とぬかしやがった。奴に言わせるとiTunesのエンコード性能はあんまり良くないんだそうで、自分はいろいろややこしいソフトを組み合わせて使ってるんだと得意げに吹聴します。

いいもん、こっちのほうが簡単なんだもん、シロートだもん、おばちゃんだも~ん!! と、無視を決め込もうとしましたが、やっぱり言われちゃうと気になる。 ソフトに凝りだすとキリがないし、前機ビブロはあれこれ出し入れしているうちに不安定になることがしばしばだったので、できればやりたくないがしかし! 

結局フリーソフトをいろいろ漁った結果、CDex(日本語パッチ入り)をLameに設定ってことで落ち着きました。今のところパソにもiPodにも不具合は出ていません。なかなか親切なソフトで使い勝手は悪くないけど、これで変換したのをiTunesに登録するという二度手間になってしまったな。
音の違いについては正直あんまりわかりません。ちょっとハッキリするかなあ?


それよりなにより、急務はサウンドチェックです。シャッフルしてると曲ごとの音量差がものすごく気になります。まあ聴きながら調節すればいいのですが、いちいち厄介だし、録音の古いCDは音量レベルがすごく低かったりするので、それに合わせて音量上げると、直後にハードロックなんかが来た日にゃ死にます。かといって、iPodのサウンドチェックをオンにすると、音量は揃っても音質劣化がはなはだしい(ばりばりに割れます)ので、絶対やりたくない。

そこでお助けソフトMP3Gain(フリー)を導入しました。CDexで変換後、MP3Gainで分析し、音量を揃え、こいつをiTunesに登録する……
やれやれ、三度手間になっちまった。まあいいか。とりあえずはこれで大いに満足しております。

フリーソフトおよび日本語パッチ作者の皆様、毎度どうもありがとうございます。多謝。

次なる課題は、「I氏の壷」導入です。

スポンサーサイト
なみま雑記TB:0CM:0
<< 楽園追放ホーム全記事一覧iPodを使う(2) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/118-f7eea005

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。