常世国往還記

本と映画のノート



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新の記事

過去ログ

ブログ検索

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

かもめ

Author:かもめ
読書と映画の鑑賞記録。
日記もちょっとだけ。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

恋愛適齢期 (cinema)

2004/05/13(木) 23:47:54

恋愛適齢期
恋愛適齢期
監督 ナンシー・メイヤーズ
ジャック・ニコルソン,ダイアン・キートン,キアヌ・リーブス
2003年 アメリカ
軽いラブコメ。プレイボーイとお堅い優等生の恋愛模様。とてもありきたりで安心なストーリーですが、お二人の年齢が60代というところがミソ。

離婚以来独身を通す脚本家エリカのビーチハウス。一人娘のマリンが休日を楽しもうとBFを連れてやってきた。いざお楽しみという段になって、突然現れたママと叔母ちゃんにバッタリ。
あらっ、まあっ。でも、アナタももう大人なんだし、男の一人やふたり、いて当然よね…。理解ある母親らしく穏やかに振舞おうとするエリカだが、さすがに顔が引きつる。なんてったって、娘の相手はどう見ても初老以下には見えない、中年というより老年親父だったのだ。しかもこいつは年齢不相応なピッチピチのマリンといちゃつくために、無理して飲んだバイアグラがたたって心臓発作を起こし、家中を大騒動に巻き込んだばかりか、当分の間ビーチハウスで療養することになってしまった。

ジャック・ニコルソンて全然好きじゃないのですが、やはり芝居はうまいし、この人じゃなけりゃ、という役が意外に多いなあといつも思います。
ほんとうに、ぴったりです。軽くて、いい加減で、スケベな、根っからのプレイボーイ。相手が女なら、好みであろうとなかろうと、ほとんど習性のように歯の浮きそうな台詞が次から次へと口をつく。いますよね~こういう男って。
まったく、なんだってエリカはいい年してこんなのに手も無くひっかかるんだろう!と、途中で腹が立ってきましたが、まあそれだけ彼女が優等生で、男なれしてないということでしょう。
だいたい、「オレは20代の女しか相手にしない」と豪語するハリーだけど、こういう男にちやほやされて喜ぶのは、世間知らずの若い子くらいのもの。ある程度ものの分かった女からは、まともに相手にされないのが現実じゃないのでしょうか。

それから、忘れてならないのは、エリカの前夫すなわちマリンのパパ。あまり出番がないのですが、こいつがニコルソン扮するハリーと同類なんです。いかにも業界っぽく、調子がよくて、若い女と見ると、すぐに色目を使う。
結局、エリカは昔から、男の趣味が変わってない。キアヌのドクター・ジュリアンだって、若くて格好はいいけど相当遊び人ぽいです。あと10~20年もしたら、上記のお二人とそっくりになっちゃうこと請け合い。
マリンだって、いい大人なのに、極度のファザコンだからこそ、パパそっくりでひたすら女にやさしいハリーを好きになったわけです。でも、彼女は若くて順応性がありますから、ママの轍は踏みませんでしたね。めでたしめでたし。

ラストは納得いかないぞ。もったいないじゃないか! どうせ苦労するなら、若いかっこいいプレイボーイ相手のほうがいいです。どう考えても。
スポンサーサイト
見た映画(DVD)TB:0CM:0
<< 覚醒するアダム (book)ホーム全記事一覧ぼちぼちupします >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://segrokamome1.blog27.fc2.com/tb.php/10-c9f42155

Copyright(C) 2006 常世国往還記 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。